FC2ブログ

“ふわっとさん”のまったりライフ

人生は自分磨き★ “のんびり・まったり”ばかりしてはいられません♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

世論調査とは裏腹に自民党の苦戦が懸念されます

世論調査では自民党圧勝と言われていますが、自民党は予想よりも苦戦するかも知れません。

庶民の関心は消費税増税にあるようで、目先の損得で自民党は支持しないと言う人が案外多いようです。


これまで確か2度の増税延期が行われて来ましたが、この延期は安倍首相が押し切ったんじゃなかったでしょうか?

その時は、安倍内閣の支持率も高かったですからね。


安倍首相は基本的には増税したくないお考えのようです。

しかし、自民党内には増税派が多数いること、また財務省の増税圧力が強いことなどで、なかなか増税凍結とは言えない状況にあると思いますね。

何んとか次回も同じように増税圧力をかわせるといいのですが、その時の安倍内閣の支持率が高いことが重要で、支持率が下がると増税派を抑え難くなるんだと思います。


選挙選は、立憲民主党が大人気で各地で枝野コールが起きているそうですね。

世論て分からないですね。

立憲民主党とは、元民進党ど真ん中のバリバリ左翼の人たちなんですけど・・・。

はじかれて、むっくり立ち上がったら、まるでヒーロー扱いなんですね。

政権批判ばかりしていますが、立憲民主党が一度でも北朝鮮危機について語ったことがあるでしょうか?

そこのところは、特に注目すべき点だと思います。


私は、もう期日前投票を済ませました。

もちろん自民党に投票しました。

今の日本の、経済・失業率・大学生の就職内定率・外交など、どれをとっても近年にない好転です。

この躍進著しい日本を失いたくないし、それに代わる政党などどこを見渡しても存在しません。


関連記事

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
衆議院選挙結果に見るドラマの数々、その真偽のほどは? | Home | 憲法9条は「平和憲法?」ではなく「植民地憲法」!

禁煙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。